女の人

盗聴器調査をすれば平穏な暮らしが戻るようになる

盗難と安全対策に役立つ

GPS

場所がわかるのが助かる

スマートフォンには既にgpsが実装されていますが、このgps機能を活用すると、離れた見えない場所にある端末の場所もすぐに見つけることができて非常に便利です。スマートフォンの紛失や盗難が起きたときにもgps機能を発信機のように活用すれば、どこにあるのかがすぐに分かるため、本体を探す手間が省けて、盗難を予防することも、犯人を見つけることもできます。他にもgps発信機だけを用意して、車やバイクなどに設置しておけば、万が一盗難にあった場合にもすぐに場所を確認できるため、早急に対策ができます。財布やそれ以外の大切なものに入れておけるくらいの小さな発信機を利用すれば、貴重品を失うリスクを最小限に抑えられます。一度盗難にあってしまうとその物の場所を特定するのは困難ですが、gps発信機がついていれば犯人の場所や物の場所をすぐに特定でき、どんな形であれ取り戻すことができます。警察への被害届を出すときにも操作の助けになるため、安全管理に大いに役立つアイテムです。また、登下校中の子どもの安全を見守るためにもgps発信機が活用されることがあります。ふらっと寄り道をしていなくなって迷子になってしまうことの多い子どもにgps付きの靴やカバンを持たせておけば、万が一迷子になってもすぐに発見することができます。家出をした少年・少女を見つけるときにも携帯電話・スマートフォンのgps機能ですぐに居場所を特定できるため、家族の安全を守るためにも役立ちます。